ここからのディスタンス ルール&レビュー ここから近い順にカードをならべよう! パーティ系 ボードゲーム

 

こんにちは!ボドゲおじさんです!

今回は「ここからのディスタンス」の紹介です

ここから(現在位置)近い順にカードを並べていきましょう!みんなで楽しめるパーティ系ボードゲームです。

ゲーム難易度 ★☆☆☆☆ ゲーム人数 2人~8人 ゲーム時間 20分

ゲームの概要

いろいろな名前の書かれた「ロケーションカード」を並べて、ここから近い順にカードを裏向きで並べていきます。

各プレイヤーはカードを1枚ずつ表にしていき、同じ順位にあれば得点となります。

ここからのディスタンス

これを繰り返して、最も得点の高いプレイヤーの勝利です。

ゲーム準備

アルファベットタイル(A~F)6枚と中心点タイルです。

ここからのディスタンス

ロケーションカードです、150枚あります。

ここからのディスタンス

予想カード6枚×8人分の48枚です。

ここからのディスタンス

アルファベットタイルをA~Fの順番に並べて置きます。各プレイヤーは予想カード6枚1組を受け取ります。

ロケーションカードを良くシャフルして山札として場に置きます。

ロケションカードの山札からをアルファベットタイルの上に1枚ずつ表にして置きます。

ここからのディスタンス

以上で準備完了です。

ルール説明

全部で4ラウンド行います。

各ラウンドでは以下の手順で進みます。

アルファベットタイルに並べられたロケーションカードを見て、ここから(現在地)から近い順に並べていきます。

各プレイヤーは自分の前に予想カード6枚をここから近い順に左から裏にして6枚並べます。

例えば下の写真で、Bの「地下鉄の駅」がここから1番近いと思ったら1番左にBの予想カードを置きます。

ここからのディスタンス

全員が並べ終わったら、答え合わせをします。

答え合わせと言っても本当にここから近い所を調べる訳ではありません!

全員1番近いカード(最も左にあるカード)を表向きにします。

ロケーションカードのアルファベットが最も多く一致したプレイヤーは1点を獲得します。(1票の場合は0点です)

ここからのディスタンス

次に2番目のカードを1枚めくります。同じように同じアルファベットを確認して得点をします。

ここからのディスタンス

これを6枚全部終わるまで繰り返します。

以上でラウンド終了です。

ロケーションカードを全て取り除き新しいロケーションカード6枚をアルファベットタイルに置きます。

次のラウンドに入ります。

追加ルール

「ここから」の始点を自由に変更しても構いません。例えば始点を北極点としても良いのです。

ゲーム終了条件

4ラウンド終了したらゲーム終了です。

得点計算

最も得点の高いプレイヤーの勝利です。

感想

実際に近い順に並べるのではなく、各プレイヤーが同じ順番に並べられれば良いので、いかに他のプレイヤーに合わせられるかが大事です。

答え合わせにの時の盛り上がりがなかなか楽しいゲームになっていますね。完全にパーティ系のボードゲームになっています。

ボードゲーム未経験の方でもすぐにプレイして楽しめる点が非常に良い点です。

自分たちでロケーションをその場で作ってしまっても構わないでのでどんどん自分たちにカスタマイズできるのも面白いです。

ここからのディスタンス

以上「ここからのディスタンス」の紹介でした

パーティ系ボードゲームの紹介

Amazon

ここからのディスタンス

新品価格
¥2,970から
(2020/1/2 16:38時点)

楽天

ここからのディスタンス【新品】 カードゲーム アナログゲーム テーブルゲーム ボドゲ 【宅配便のみ】

価格:2,970円
(2020/1/2 16:39時点)
感想(0件)

おじさんの独断ボードゲーム評価 6点(10点満点)

ボードゲーム紹介一覧へ

ホームに戻る

ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋

広告

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事