そっとおやすみ ルール&レビュー うっかりして気付かないと大変! ボードゲーム

 

こんにちは!ボドゲおじさんです!

今回は「そっとおやすみ」の紹介です

誰にも気付かれないように「そっとおやすみ」をしましょう!

ちょっと変わった雰囲気のカードゲームです。

そっとおやすみ

ゲーム難易度 ★☆☆☆☆ ゲーム人数 3人~7人 ゲーム時間 15分

ゲームの概要

自分の手札から1枚のカードを右隣のプレイヤーに渡します。同じ絵柄のカードが4枚揃ったら誰にも気付かれないように手札を伏せます。

そっとおやすみ

それに気づいたプレイヤーは同じように手札を伏せます。最後まで気付かなかったプレイヤーはおねむちゃんカードを受け取ります。

最も多くのおねむちゃんカード受け取ったプレイヤーの負けです。

ゲーム準備

おやすみ帽子カードです、7種類の絵があります。

そっとおやすみ

おやすみ帽子カードは4色ずつの計28枚です。

そっとおやすみ

左から、ジョーカーカード(7枚)・おねむちゃんカード(13枚)・眠りの妖精コマです。

そっとおやすみ

ルール説明

まず、人数分のおやすみ帽子カードの絵柄を選びます。それと人数分のジョーカーカードを用意します。

下の写真は4人の場合です。おやすみ帽子カードの4種類×4枚とジョーカーカード4枚の計20枚を用意します。

そっとおやすみ

カードを良シャフルして、各プレイヤーに5枚ずつ配ります。中央におねむちゃんカード13枚を表にして置きます。

下の写真は4人の場合です。

そっとおやすみ

スタートプレイヤーを決めます。スタートプレイヤーから反時計回りに手番を行います。

手番で行うことは、いらないと思う手札のカードを1枚選び、裏向きのまま右隣のプレイヤーに渡すだけです。

これを繰り返していくだけです。簡単ですね!

もし、自分の手札の中に同じ絵柄の帽子カード4枚が集まったらこっそりと自分の手札を手元で伏せます(ジョーカーカードはどんな帽子カードとしても構いません)。

手札を伏せるタイミングはいつでも構いません。他のプレイヤーの手番中でもOKです(というか他人の手番で行うことの方が多いです)。

もし、カードが伏せられたことに気づいた他のプレイヤーは同じよう自分の手札を伏せます。このとき自分の手札のカードが4枚揃っていなくても構いません。

最後まで気付かずにカードを伏せなかったプレイヤーが「おねむちゃんカード」を1枚受け取ります。

おねむちゃんカードを受け取ったプレイヤーの前に眠りの妖精コマを置きます。

これで1ラウンド終了です。

おねむちゃんカードを受け取ったプレイヤーはすべてのカードをシャフルして、再び各プレイヤーに5枚ずつ配ります。そのプレイヤーの手番から次のラウンドが始まります。

そっとおやすみ

もし、だれが最後か分からない場合は妖精コマを持っているプレイヤーがカードを配ります。

ゲーム終了条件

おねむちゃんカード13枚がすべてプレイヤーに渡ったらゲーム終了です。

最も多くのおねむちゃんカードを受け取ったプレイヤーの負けです。

感想

最初にこのゲームのルールを読んだときは、正直これでゲームが成立するの?!と思いましたね。だって、カードが揃ったら静かにカードを伏せるだけですから・・・。

でも、実際にプレイするとこれが想像していたのと違い意外と面白かったんです。

そっとおやすみ

最初の3回は私がカードを伏せるのが最も遅いという結果になってしましました・・・。他のプレイヤーがカードを渡しているときとかプレイヤーが話をしている好きにいつの間にかカードが伏せられているんです・・・。

慣れてくるとプレイ中お互いに独特の緊張感が出てきます。他のプレイヤーの動きにドンドン敏感になっていきます。

でも、絶対誰かが気付かずに遅れてしまう、これが何だか面白いんです不思議!?

そっとおやすみ

騙されたと思って、是非一度プレイしてみて下さい、子どもと一緒にプレイしても楽しいと思います。

以上「そっとおやすみ」の紹介でした

Amazon

すごろくや そっとおやすみ

新品価格
¥1,430から
(2020/5/11 09:14時点)

楽天

そっとおやすみ

価格:1,630円
(2020/5/11 09:14時点)
感想(0件)

おじさんの独断ボードゲーム評価 7点(10点満点)

ボードゲーム紹介一覧へ

ホームに戻る

ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋

広告

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事