Drラッキーの島 誰がDrラッキーを殺害するのか?! パーティ系 ボードゲーム

 

こんにちは!ボドゲおじさんです。

今回は「Drラッキーの島」の紹介です

有名な冒険家であるロバート・ラッキー博士は、親しい友人の何人かを謎めいたプライベートアイランドへ週末の冒険に誘った。

しかし、善良なドクターラッキーは知る由もない。招かれた者たち全員が彼を殺そうとしていることを!

キルDrラッキー19.5周年版」の続編「Drラッキーの島」です。

ゲーム難易度 ★★☆☆☆ ゲーム人数 2人~8人 ゲーム時間 30分

ゲームの概要

ゲームの目的はDrラッキーを殺害することです。

島を移動するDrラッキーと同じ場所に2人きりでいて、隣のエリアに他のプレイヤーがいない時に、Drラッキーの殺害を試みることが出来ます。

Drラッキーの島

殺害は、素手でも出来ますが、武器カードを使うことで殺傷力が増えます。

あるプレイヤーが殺害を試みたとき、他のプレイヤーは手札のカードを使用して幸運のクローバを消費することで、それを阻止することが出来ます。

殺害を失敗したプレイヤーはだんだん殺傷力が上がっていきます。

また、他のプレイヤーに災害カードを使用して他のプレイヤーのカードを消費させることも出来ます。

早くDrラッキーを殺害したプレイヤーの勝利になります。

ゲーム準備

ゲームボードです24のエリアに分かれていて1から24の番号が振ってあります。

9・15・18・24は飛行場になっています。

キャラクターカードです、8枚あります。Drラッキーを殺害しようとしています!

キャラクターコマです、黒いのはDrラッキーです。丸いのは猫コマです。

失敗カードは、何も効果が無いのですが幸運のクローバーが多く描かれています。幸運のクローバーがあると他のプレイヤーがDrラッキーを殺害するのを阻止できたり、災難から逃れたりする可能性が高まります。

殺傷力・災難力の数字と同じ幸運のクローバーを支払う(手札を捨てる)ことで、阻止出来ます。

Drラッキーの島

武器カードです、左上の数字は殺傷力です。殺害する場所によって殺傷力が上がります。

下の写真の場合は、武器カードの殺傷力が3です。よってプレイヤーの殺傷力1の分と合わせて殺傷力4となります。Drラッキーがサトウキビ畑にいる場合にこのカードを使用すると殺傷力5になります。

下の幸運のクローバーは、失敗カードと同じように使用出来ます。

災難カードです、Drラッキーまたは他のプレイヤーに使用することが出来ます。左上の数字が災難力です。使用できる場所が示されています。

下の写真は、災難カードの災難力は1です。森林に他のプレイヤーやDrラッキーがいるときのみ使用できます。

幸運のクローバーが2個描かれていて、失敗カードと同じように使用することも出来ます。

ゲーム準備

Drラッキーのコマを15番「サンセットビーチ」に置きます。

各プレイヤーは、キャラクターカードを選びます。

各プレイヤーのコマを1番の「喜びの城」に置きます。

猫コマを8番の「天文台」に置きます。

武器カード・災害カード・失敗カードをよくシャフルして、各プレイヤーに配ります。

2人~3人 7枚   4人~6人 6枚   7人~8人 5枚

残りは山札として置きます。

以上で準備完了です。

ルール説明

同じ場所または隣の場所にいるDrラッキーとプレイヤーはお互いに見ることが出来ます。これをこのゲームでは視線と言います。

下の写真の場合は、Drラッキーと2人のプレイヤーはお互いに視線がある(見えている)状態です。

Drラッキーの島

ゲーム開始時は、各プレイヤーの移動力は1です、災難力も1です。

移動力1で隣のエリアに移動出来ます、飛行場同士は移動力1で移動出来ます。

手番は、フェイズ1とフェイズ2に分かれています。最初の1巡は、スタートプレイヤーから時計回りに1手番ずつ行いますが、それ以降は、手番が終わるごとに、ある条件を満たすと次の手番プレイヤーがドンドン変わっていきます。(後で詳しい説明をします)

フェイズ1

フェイズ1では次の3つのアクションから1つを選び、アクションを行います。

1.自分を動かす   2.猫を動かす   3.災難をプレイする   4.パス

1.自分を動かす

自分のコマを移動力分だけのエリア数だけ移動します。

隣り合ったエリアに移動するための移動力は1です。飛行場同士は移動力1で移動出来ます。

最初の移動力は1ですが、災難カードを使用するごとに移動力は1ずつ増加します。

移動力はすべて使い切る必要はありません。

2.猫を動かす

猫コマを好きなエリアに移動します。

猫コマがあるエリアにいるプレイヤーとDrラッキーはそのエリア以外を見ること(視線無し)が出来ません。

下の写真の場合は、19にいる赤プレイヤーは20にいるDrラッキーと緑プレイヤーが見えません(視線無し)。

Drラッキーの島

3.災難をプレイする

Drラッキーまたは他のプレイヤーがエリアに「ひとり」でいるときに、災難カードをプレイすることが出来ます。ただし、災難カードはプレイできるエリアが指定されています。

他のプレイヤーに災難をプレイした場合

そのプレイヤーは次の2つの内1つを行わなければなりません。

1.災害プレイをした手番プレイヤーに手札を1枚渡す

2.災難と同じ数字の幸運のクローバーを手札から支払う(手札を捨てる)

Drラッキーの島

Drラッキーに災難をプレイした場合

手番のプレイヤーの左隣のプレイヤーから開始して、各プレイヤーは幸運のクローバーを支払い、殺害を阻止します(手札を捨てる)。支払えない場合は、そのプレイヤーの勝利です。

Drラッキーの島

下の写真は、森のエリアにいるときにプレイできる災難カードです。

赤の矢印が災難力で、この場合は災難力1です。

Drラッキーの島

災害カードをプレイしたプレイヤーはそのカードを裏にしてキャラクターカードの左下に差し込みます。これで今後の移動力が1増えます。

フェイズ2

フェイズ2では次の2つのアクションから1つを選びます。

1.カードを引く   2.殺害を試みる   3.パス

1.カードを引く

誰にも見られていない時(視線が無い)は、山札からカードを1枚引いて手札に加えことが出来ます。

Drラッキーの島

2.殺害を試みる

自分のコマとDrラッキーが同じエリアにいて他のプレイヤーから見られていない(視線が無い)時は、殺害を試みることが出来ます。

下の写真の場合は、青プレイヤーは殺害のチャンスです!

Drラッキーの島

武器カードを使用する場合は、殺傷力が加算されます。特定の場所では大幅に殺傷力が増加します。

Drラッキーの島

殺害を試みたプレイヤーの左隣から、各プレイヤーは幸運のクローバーを支払い、殺害を阻止します(手札を捨てる)。支払えない場合は、そのプレイヤーの勝利です。

例えば殺傷力が4の場合は、下の写真のように幸運のクローバーを4個支払えば、殺害を阻止出来ます。プレイヤーは支払うかどうかは任意です。

Drラッキーの島

例えば、ずーっと各プレイヤーが支払わない場合は、最後のプレイヤーが4個の幸運のクローバーを支払わなければなりません!支払わない場合はゲーム終了となってしまします!

殺害に失敗した場合は、カードを裏にしてキャラクターカードの右下に差し込みます。これで今後の殺傷力が1増えます。

Drラッキーの島

手番終了後の処理

Drラッキーは、次のエリアに移動します。例えばエリア3にいるならエリア4に移動します。

もし、そのエリアに誰もプレイヤーが居なくて手札のカードのマークがあれば、手札が3枚未満のプレイヤーはカードを山札から1枚引きます。

Drラッキーの島

手番順(重要)

もし、Drラッキーが移動したエリアにプレイヤーコマが1個のみの場合は、次の手番を行うプレイヤーはそのプレイヤーになり、そこから時計回りに手番を行います。

ゲーム終了条件

Drラッキーを殺害したプレイヤーが出らゲーム終了です。殺害したプレイヤーの勝利です。

感想

8人までプレイ出来るのが良いですよね。

テーマは殺害と言う暗いテーマですが、実際のゲームはすごく楽しいです!

殺害に失敗しても、他のプレイヤーの手札を消費させることが出来て同時に殺傷力が上がるし、災難カードも使えば使うほど移動力が上がります。

ドンドン殺害を試みて、ドンドン災難を与えましょう!!!(何というゲームだ!)

Drラッキーの島

キルDrラッキー」に比べると視線判定が楽になったのが良いですね、「キルDrラッキー」では、人数が多いと部屋から見えているのかいないのかを判定するのが面倒でしたが、それが楽になりました。隣り合っていれば見えている訳ですから!

手番順も面白いですよね、上手くDrラッキーが次に移動するエリアにあらかじめ居れば、手番が早く回ってくるので有利です。

猫コマの使い方も重要ですね。上手く使えば視線を遮ることが出来ます。

手札をたくさん持っているプレイヤーがいるときは、そのプレイヤーに幸運のクローバーをいっぱい消費してもらいましょう。そのプレイヤーに回るまで、幸運のクローバーをわざと出さないようにすれば良い訳です。

また、他のプレイヤーから見えないエリアにいると手札を補充できるというのが良いジレンマになっています。手札が無いと困るのですが、他のプレイヤーから離れる(視線が無い)ということは、他のプレイヤーにDrラッキーが殺害されてします危険性を高めますから・・・。

でも、ゲームがどんどん進むと各プレイヤーの殺傷力が上がっていくので、必ずゲームは終了します。

パーティゲームとしては、かなり面白いと思います。ボードゲーム初心者の方とワイワイ楽しめます。ゲームの目的がDrラッキーを殺害することなので、テーマはかなり不謹慎ですが・・・。

以上「Drラッキーの島」の紹介でした

皆で楽しめるパーティ系ボードゲーム

おじさんの独断ボードゲーム評価 7点(10点満点)

ボードゲーム紹介一覧へ

ホームに戻る

Amazon

Dr.ラッキーの島

新品価格
¥2,768から
(2019/9/6 10:45時点)

 

キルDr.ラッキー 19.5周年完全版

新品価格
¥3,240から
(2019/9/12 10:40時点)

楽天

Dr.ラッキーの島

価格:3,240円
(2019/9/6 10:45時点)
感想(0件)

広告

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事