エレメンタルトランクマン ルール&レビュー 精霊を召喚し封印を解け! ボードゲーム

 

こんにちは!ボドゲおじさんです!

今回は「エレメンタルトランクマン」の紹介です

精霊界の精霊たちと交信し、封印された宝物を開錠していかなければなりません。「エレメンタルトランクマン」の力を借りて・・・。

ゲーム難易度 ★★☆☆☆ ゲーム人数 2人~4人 ゲーム時間 45分

ゲームの概要

精霊コマを振って、精霊力(マナ)を獲得します。獲得した精霊力を「宝物の封印を解く」または「精霊の召喚」のどちらかに使用します。

宝物の封印を解くとその宝物カード上に置いた自分のマナマーカーの数に応じた得点を得ることが出来ます。

また精霊を召喚すると振ることが出来る精霊コマが増えていのでより多くの精霊力を得ることが出来ます。よって宝物の解除も早く出来るようになります。

両方を上手く使用して、多くの宝物を解除していき、最も多くの得点を得たプレイヤーの勝利です。

ゲーム準備

精霊界&貢献点ボードです。

エレメンタルトランクマン

トランクボード(個人ボード)です。

エレメンタルトランクマン

エレメンタルトランクマン各4個とマナマーカー各11個です。

エレメンタルトランクマン

精霊コマです、11種類あります。

赤で囲ったのが基本の精霊コマで、左から炎・水・大地・風の精霊です。

その上にある4個が炎・水・大地・風の精霊王です。

残りの3個は上段が双子の精霊、下段が左から光・時の精霊です。

特殊効果がある精霊コマ

双子の精霊コマを持っていいると宝物カードの解除が1枚増えます。(1個持っていると2枚解除できる)

時の精霊コマを持っていると交信の回数が増えます。

 

 

宝物カード23枚です、宝物にはレベルが3段階あります。

宝物カードの下側には、精霊力のマナマーカーを置く印が描かれています。

エレメンタルトランクマン

ボーナスチップです、3段階のレベルがあります。

エレメンタルトランクマン

準備

精霊界&貢献点ボードを中央に置きます。ボード上に対応する精霊コマを置きます。

エレメンタルトランクマンコマを得点トラックの0点に乗せます

エレメンタルトランクマン

トランク(個人)ボードを各プレイヤーに配ります。

各プレイヤーに精霊コマ4個を配ります、最初はこの4種類しかありません。

エレメンタルトランクマン

宝箱カードをレベルごとに分け人数にによる規定枚数だけ選び他は箱に戻します。良くカードをシャフルして裏向きで並べます(2人9枚・3人12枚・4人15枚)

エレメンタルトランクマン

人数分+1枚の宝物カードを、スタートプレイヤーの右隣のプレイヤーから反時計回りに1枚ずつめくり表にします。

ボーナスチップを各レベルごとにまとめて置いて置きます。

ルール説明

スタートプレイヤーを決め、時計回りに手番を行います。

手番では以下の順にアクションを行います。

宣言

「封印解除(宝箱にマナマーカーを置く)」または「召喚(トランクボードにマナマーカーを置く)」のどちらを行うのかを宣言します。

交信

宣言が終わったら、自分が持っている精霊コマ全部を手に取り、ダイスのように振ります。これを交信といいます。

注意 双子の精霊コマは振りません!

精霊コマが側面のいずれかで立つことを「シンクロ」と呼び、精霊力(マナ)を1つ獲得出来ます。

エレメンタルトランクマン

下の写真の場合は、炎のマナ1つと大地のマナ1つの計2つを獲得出来ます。

エレメンタルトランクマン

ゲーム途中で入手できる精霊王のコマの場合は、下の写真のように立った場合はマナを2つ獲得出来ます。

エレメンタルトランクマン

また、精霊コマが立たなかった場合でも4個のコマをコンビネーションと呼んで好きな精霊力のマナを1つ獲得出来ます。

下の写真の場合は、シンクロしている炎のマナ1つとコンビネーションによる好きなマナを1つの計2つを獲得出来ます。

エレメンタルトランクマン

次に獲得したマナを使用して、宣言したアクションを行います。

封印解除(選択1)

獲得した精霊力(マナ)の数だけ、1枚の宝物カードの下側に自分のマナマーカーを置きます。

例外 双子の精霊コマを持っている場合は、1枚以上の宝物カードの上にマナマーカーを置けます。

例えば大地と炎のマナを1つずつ獲得した場合は、下の写真の赤い矢印の所に自分のマナマーカーを置きます。

エレメンタルトランクマン

エレメンタルトランクマン

宝物カードの下側のマナがすべて埋まった場合は、自分のマナマーカーの数だけ点数を獲得出来ます。獲得した点数だけ得点ボード上のエレメンタルトランクマンを進めます。

また、宝物カードの最後のマナを埋めたプレイヤーはその宝物カードのレベルに応じたボーナスチップを裏のまま獲得します。

その宝物カードは箱に戻し、乗っていたマナマーカーをプレイヤーの手元に置きます。

例えば下の写真の場合は、金色のマナマーカーのプレイヤーは2点・黒のマナマーカーのプレイヤーは1点を獲得し、黒のプレイヤーはレベル1のボーナスチップを1枚獲得します。

エレメンタルトランクマン

ボーナスチップは同じレベルでも表の点数は異なります。

エレメンタルトランクマン

召喚(選択2)

獲得したマナの分だけトランクボード上にマナマーカを置いていきます。

注意 ボード上の各マナの列の左から順番に置かなければなりません!

例えば大地と炎のマナを獲得した場合は、下の写真の赤い矢印の所に自分のマナマーカーを置きます。

エレメンタルトランクマン

配置した後に、置いてある所の列に対応した精霊コマを獲得出来ます。すぐに獲得する必要はなく、ある程度マナマーカーを貯めてから好きな精霊コマを獲得します。

精霊ボード上に精霊コマが無い時にはその精霊コマは獲得出来ません。

精霊王コママナマーカーを3個置かないと獲得出来ません。

精霊コマの最大は8個までです。8個の時に精霊コマを獲得した時は、同じ数の精霊コマをボード上に戻します。

次の手番への準備

アクションが終了したら、表になっている宝物カードの枚数を確認します。人数+1枚の宝物カードが表になっていない場合はプレイヤーがランダムにその枚数だけ表にします。

これで手番終了です。

これを繰り返していきます。

ゲーム終了条件

1人のプレイヤーのエレメンタルトランクマン得点ボードの20点を越えたら、スタートプレイヤーの右隣の手番が終わったらゲーム終了です。(同じ手番を行って終了となります)

得点計算

エレメンタルトランクマンの得点とボーナスチップの得点を合計します。合計得点が最も高いプレイヤーの勝利です。

感想

精霊コマを増やすのか、宝物カードをより早く解除していくのかのバランスに悩むゲームになっています。

基本的には精霊コマを早めに増やして(5個か6個くらい)から宝物解除の方が良いかもしれません?!

どの精霊コマを増やしていくのか大事です。宝物カードの様子を見ながら増やす精霊コマを選びます。また、8個になったら場の状況をみて精霊コマを入れ替えていきます。

精霊コマを振った時の結果が本当に運しだいなので、その時に応じて上手くアクションを選んでプレイすることが大事です。

また、他のプレイヤーの状況を見ての行動も大事ですね!

戦略性というよりも、運要素がかなりありますので臨機応変に対応して楽しむゲームでしょうか・・・。

精霊コマを振った結果をみてワイワイ楽しむゲームですね。

エレメンタルトランクマン

以上「エレメンタルトランクマン」の紹介でした

楽天

ボードゲーム エレメンタルトランクマン[東京ゲームメイカーズ]《発売済・在庫品》

価格:3,340円
(2020/1/21 10:13時点)
感想(0件)

 

コマ(サイコロ)を振るボードゲームの紹介

おじさんの独断ボードゲーム評価 6点(10点満点)

ボードゲーム紹介一覧へ

ホームに戻る

ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋

広告

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事