ゴブレットゴブラーズ ルール&レビュー 3個のコマを1直線に並べよう! ボードゲーム

 

こんにちは!ボドゲおじさんです!

今回は「ゴブレットゴブラーズ」の紹介です

昔あそんだ〇×並べがちょっとアレンジされてボードゲームになりました。子供と一緒に楽しめますよ!

ゴブレットゴブラーズ

ゲーム難易度 ★☆☆☆☆ ゲーム人数 2人専用 ゲーム時間 5分

ゲームの概要

交互にコマを置いたり・移動したりして、縦・横・斜めに一直線上にコマを3個並べることが目的です。

コマは上に重ねて被せることも出来ます。

ゴブレットゴブラーズ

ゲーム準備

コマです、大・中・小が2個ずつあります。

ゴブレットゴブラーズ

 

ゴブレットゴブラーズ

ルール説明

ゲームの目的は縦・横・斜めに一直線上にコマを3個並べることです。

ゴブレットゴブラーズ

基本的には、スタートプレイヤーから順番に交互にコマを置いていきます。

ゴブレットゴブラーズ

ゴブレットゴブラーズ

手番のアクション

手番では次の4つの内から1つを選んでアクションを行います。

1.自分の手元にあるコマを任意の場所に置く

下の写真の場合は、青い矢印の所にオレンジのコマを置きました。

2.自分の手元にあるコマを自分または相手のコマの上に被せる(大きい場合のみ)

当然ですが、大>中>小の場合に被せることが出来ます。よって、大のコマの上には被せられません!

下の写真の場合は、青い小のコマの上にオレンジの大のコマを被せました。

ゴブレットゴブラーズ

ゴブレットゴブラーズ

3.既に置いてある自分のコマを任意の空いているマスに移動する

4.既に置いてある自分のコマを任意の自分または相手のコマの上に被せる(大きい場合のみ)

下の写真の場合は、このままだと青プレイヤーは負けてしまうので、青い矢印の所に大のコマを置きました。

注意 既に置いてあるコマを移動したことによりコマが1列に並んだ場合は並んだプレイヤーの勝ちです。

例えば下の写真の場合、青い売矢印のように移動してオレンジが勝ったように見えますが・・・。

もし、下に青いコマがあった場合は青が先に1列に並んだので青プレイヤーの勝ちになります。

よって、記憶力も大事なのです!

ゲーム終了条件

同じ色のコマが3個1列に並んだらゲーム終了です。並んだ色のプレイヤーの勝利です。

感想

非常に単純なルールで子どもでもすぐに遊べるのに、なかなか良いゲームに仕上がってますね。うっかりして負けるというのがあるのが面白いです。私は何回かうっかりで負けました・・・。

記憶力も大事、どの色のコマを被せたかをよく覚えていないとカウンターの逆転負けをすることもあります。

短時間で何回もプレイできるので、子どもと楽しむにはすごく良いし、当然大人同士でも楽しめます。

是非プレイしてみてください。

Amazon

Gobblet Gobblers ボードゲーム ゴブレットゴブラーズ 家族の親子チャイルド 玩具のラインナップ

新品価格
¥1,699から
(2020/3/26 08:49時点)

楽天

Toudorp ゴブレットゴブラーズ Gobblet Gobblers 親子 家族 ファミリーゲーム パーティー

価格:2,980円
(2020/3/26 08:50時点)
感想(4件)

 

子どもと一緒に楽しめるボードゲームの紹介

おじさんの独断ボードゲーム評価 7点(10点満点)

ボードゲーム紹介一覧へ

ホームに戻る

ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋

広告

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事