今回は「おばけキャッチ名人技」の紹介です。

人気ゲーム「おばけキャッチ」をさらに難しくしたバージョンです。

おばけキャッチ」の紹介はこちら

 

ゲーム難易度 ★☆☆☆☆ ゲーム人数 2人~8人 ゲーム時間 20分~30分

コマが9個あります。

白いおばけ 黒い帽子 黒いコウモリ 

赤い壺 赤いフクロウ 青い時計 

青い懐中電灯 緑のカギ 緑の鏡

ルールを説明します。

カードを1枚めくり、条件に合ったものを取るまたは言うことが出来れば、そのカードを取ることが出来ます。



では、その条件です。

基本ルール

1.絵の中と同じ色で同じものを取る。

上のカードの場合、当然青い懐中電灯を取ります。

カードに色とものが一致する物が無い場合

2.色・ものが描かれていない物を取る。

上のカードは色・ものが一致するものがありません。よって、赤・青・緑ではなく、帽子・コウモリ・カギでないものを取ります。

そうです、白いおばけを取ります。

3.おばけと時計が描かれているときは、時間を言います。

上のカードの場合は、「11時55分」と言います。

これが基本ルールです。

では問題です。下のカードの場合は、どうしますか?

そうです。黒の帽子です。

では下のカードは何を取りますか。

そうです。緑のカギですね!

では、下のカードはどうですか?

そうです。「4時」と言います。

そして、山札が無くなったときに、1番カードを取ったプレイヤーの勝利です。

 

どうですか、出来ました?かなり難しいでしょ?

別にたいして難しくないという方もいると思います。では上級ルールです。



上級ルール

1.ものが鏡に映っているときには、そのものを取ります。色は関係ありません。

下の写真の場合、基本ルールならば白のおばけです。しかし上級ルールなら、赤い壺を取ります。

2.カードにフクロウが描かれている場合は、探しているものを取らないで、言います。

下の写真の場合、基本ルールならば、赤い壺を取ります。しかし、上級ルールの場合は、「赤い壺」と言わなければいけません。

 

3.フクロウと鏡が一緒に描かれている場合は、鏡に映るものの色を言います。

下の写真の場合、基本ルールならば、黒い帽子を取ります。しかし、上級ルールでは、「黒」と言います。

上級ルールは、3つのうちから選んでルールに入れてもいいし、当然3つのルール全部入れても構いません。

3つの上級ルールを入れると、かなりの難易度になります。出来る人はどれくらいいますかね?

感想です。

以外と私は「おばけキャッチ」得意で、ゲーム会でもかなり枚数は取れます。「おばけキャッチ名人技」は基本ルールまでなら、まだなんとかなります。しかし、上級ルールまで入れると、急に難しくてだめですね。「こんなのできるか!」と叫びたくなります。

ゲーム会でも、上級ルールを入れてプレイしたことはありません。とてもこのルールをいれて遊ぼうという勇気がありません。

でも、頭を使うので面白い事には変わりありません。私は上級ルールを入れて、たまに1人でやっています。

皆さんも、ぜひ挑戦してみてください。

以下、問題を何題か出しますので、基本ルール・上級ルール(3つ全て)でどうするか考えてみてください。

 

 

上の解答

基本ルール 白いおばけ  上級ルール 帽子

 

 

上の解答

基本ルール 黒い帽子  上級ルール 黒い帽子

 

 

上の解答

基本ルール 赤いフクロウ  上級ルール 「フクロウ」と言う

 

 

上の解答

基本ルール 緑のカギ  上級ルール 懐中電灯

 

 

上の解答

基本ルール 青い懐中電灯  上級ルール 「懐中電灯」と言う

 

 

上の解答

基本ルール 黒い帽子  上級ルール 「黒」と言う

 

 

上の解答

基本ルール 黒い帽子  上級ルール おばけ

できましたか?

以上「おばけキャッチ名人技」の紹介でした。

おじさんの独断ボードゲーム評価 7点(10点満点)

ボードゲーム紹介一覧へ

ホームへ戻る

Amazon

おばけキャッチ 名人技 (Geistesblitz) ボードゲーム 並行輸入品

新品価格
¥2,880から
(2018/10/3 13:47時点)

 楽天

おばけキャッチ 名人技

価格:3,500円
(2018/9/20 13:36時点)
感想(2件)

 

広告

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事