今回は「R-Rivals(アールライバルズ)」の紹介です。

数字のじゃんけんといった軽量級ゲームです。

ゲーム難易度 ★☆☆☆☆ ゲーム人数 2人専用 ゲーム時間 5分~

各プレイヤーは、0から7までの数字が描かれたカードをお互いに手札として持ちます。下の写真のように、各カードには特殊な能力があります。左上の数字は各カードの強さを表します。

下の写真が各能力の説明文です。カード自身にも能力説明が書いてあります。

ルールを説明します。

お互いの手札からカードを1枚出し、同時に表にします。基本は数字の大きいカードを出したプレイヤーがその回の勝利者です。これを繰り返し、4回勝利したプレイヤーの勝ちです。

どちらもカードを出しきっても4回勝利が無い場合は、引き分けとなります。

ゲーム例

基本は、数字の大きい方の勝利です。下の写真の場合、赤の7の王子を出したプレイヤーの勝利です。

同じ数字の場合は、あいこなので次のカードを重ねて出して、勝負します。

下の写真の場合、赤の5の魔術師を出したプレイヤーの勝利です。これで勝利2回分として数えます。

カードには、先程説明したように、いろいろな能力があります。

カードの特殊能力の例その1

大臣の4で勝利した場合は、勝利2回分となります。

カードの特殊能力例その2

赤の姫は強さ1ですが、王子に対してだけは特殊能力が発動し、この場合は、即座にゲーム勝利となります。

下が、勝敗早見表です。

このゲームは、オプションルールも沢山あります。下の写真がそのオプションルールです。14個のオプションルールがあります。

感想です。

非常に簡単なルールとなっているため、初心者の方でも直ぐにゲームを始めることが出来ます。いろいろな能力があるため、やる度にいろいろ展開があります。また相手が出したカードを記憶しておくことで、次に何を出していくかを考えるヒントになります。読み合いの楽しさもあります。

お手軽ですので、ほんの少しの時間でもプレイ可能です。箱もすごく小さいので、持ち運びも便利です。また、オプションルールを取り入れることで、変化に富んだプレイが楽しめると思います。ぜひプレイしてみて下さい。

以上「R-Rivals(アールライバルズ)」の紹介でした。

おじさんの独断ボードゲーム評価 6点(10点満点)

ボードゲーム紹介一覧へ

ホームに戻る

Amazon

R-Rivals (アール ライバルズ)

新品価格
¥1,700から
(2018/10/3 13:09時点)

 楽天

R-Rivals (アール ライバルズ)

価格:1,296円
(2018/10/1 11:06時点)
感想(1件)

広告

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事