チョコっと密輸 ルール&レビュー 心理・ブラフ系 ボードゲーム

 

こんにちは!ボドゲおじさんです!

今回は「チョコっと密輸」の紹介です

仕事熱心な国境警備員は、チョコレートを密輸しようとする者を許してはいけません!厳しく処罰しましょう!

チョコっと密輸

ゲーム難易度 ★☆☆☆☆ ゲーム人数 3人~8人 ゲーム時間 30分

ゲームの概要

ゲームは数ラウンド行われます。1人が国境警備員となり他のプレイヤーは旅行者となります。

旅行者のプレイヤーはチョコレートをスーツケースに入れて持ちこもうとします。賄賂を国境警備員に渡してみたり、だましたり、何とかチョコレートを密輸することを試みます。

国境警備員は、チョコレートを密輸しようとする旅行者から賄賂を受けっとったり、時には厳しく逮捕してチョコレートを手に入れようとします。

チョコレートの持ち込みは1個までです、1個以下の旅行者を逮捕してしまうと国境警備員は、チョコレートをいくつか失います。

ゲーム終了時に最もチョコレートを持っているプレイヤーの勝利です。

ゲーム準備

スーツケースカードです、36枚あります。裏面はチョコレートが0個~3個まで描かれています。

0個 12枚・1個 12枚・2個 7枚・3個 5枚

チョコっと密輸

アクションタイルです、スーツケースタイル2枚・賄賂タイル2枚・手錠タイル3枚です。人数によって使用する枚数が異なります。

チョコっと密輸

チョコレートトークンです。

チョコっと密輸

準備

チョコレートトークンをまとめて「ストック」として置きます。各プレイヤーはチョコレートトークン1を5個・5を1個受け取ります。

国境警備員を1名選びます。スーツケースカードを良くシャフルして、国境警備員となったプレイヤーは各プレイヤーにスーツケースカードを5枚ずつ配ります。

人数に応じたアクションタイルを置きます。

以上で準備完了です。

ルール説明

ゲームはいくつかのラウンドを繰り返していきます。

ラウンドは以下の手順で行います。

1.カードを選ぶ

2.賄賂を受け取る

3.スーツケースを調べる

4.逮捕する

5.通ってよし!

1.カードを選ぶ

旅行者プレイヤーは配られたスーツケースカード5枚から3枚選んで、残り2枚は捨て札とします。

3枚の内2枚のスーツケースカードを密輸したい荷物として下段に並べます。1枚を賄賂として上段に1枚置きます。

チョコっと密輸

旅行者プレイヤー全員が3枚を並べたら、賄賂にしたスーツケースカード1枚をめくりチョコレートの面にします。

チョコっと密輸

下の写真は、4人プレイ時の様子です。

チョコっと密輸

2.賄賂を受け取る(任意)

国境警備員のプレイヤーは、賄賂アクションタイル1枚に付き1人の賄賂を受け取ることが出来ます(受け取らなくても構いません)。

受け取りたいプレイヤーの賄賂のスーツケースカードの上に賄賂アクションタイルを置きます。

チョコっと密輸

賄賂タイルを置かれたプレイヤーは、そのカードにあるチョコレートの数だけのチョコレートトークンを国境警備員プレイヤーに渡します。

その後、2枚のスーツケースカードを表にしてそのチョコレートの数だチョコレートトークンをストックから受け取ります。

下の写真の場合は、2個のチョコレートトークンを国境警備員のプレイヤーに渡します。その後、旅行者プレイヤーは3個のチョコレートトークンをストックから受け取ります。

チョコっと密輸

3.スーツケースを調べる(任意)

国境警備員のプレイヤーは、スーツケースアクションタイル1枚に付き1人のプレイヤーのスーツケースカードを1枚の中身を調べることが出来ます。

国境警備員のプレイヤーは、旅行者のスーツケースカードの上にスーツケースアクションタイルを置きます。

チョコっと密輸

スーツケースアクションタイルを置かれた旅行者プレイヤーは、そのスーツケースカードをめくりチョコレートの面にします。

注意 スーツケーストークンが2枚ある場合でも1人のプレイヤーの2枚のカードをめくることは出来ません!

チョコっと密輸

4.逮捕する(任意)

手錠アクションタイル1枚に付き1人の旅行者プレイヤーを逮捕することが出来ます(逮捕しなくても構いません)。

チョコっと密輸

逮捕アクションタイルを置かれた旅行者プレイヤーは、2枚のスーツケースカードをめくりチョコレートの面にします。

チョコレートの合計数によって結果が変わります。

チョコレートが2個以上の場合

逮捕されたプレイヤーは持ちこもうとしたチョコレートが国境警備員プレイヤーが押収します。

国境警備員のプレイヤーは、チョコレートトークンをストックから受け取ります(注意 旅行者プレイヤーからではありません)。

チョコっと密輸

チョコレートが1個以下の場合

1個までのチョコレートの持ち込みはOKです。

よって、国境警備員のプレイヤーは謝罪して相手の旅行者プレイヤーにチョコレートトークンを2個を渡します。

その旅行者プレイヤーは持ちこんだチョコレートの数の1個の(0個の場合はダメ)チョコレートトークンをストックから受け取ります。

チョコっと密輸

5.通ってよし!

国境警備員のプレイヤーが好きなだけアクションタイルを使用した後は、残りの旅行者プレイヤーは通って良しとなり、スーツケースカードをめくりチョコレートの数だけチョコレートトークンをストックから受け取ります。

これでラウンド終了です。

国境警備員のプレイヤーは時計回りに1つ移動します。スーツケースカードを全てシャフルして5枚ずつ旅行者プレイヤーに配ります。

ゲーム終了条件

プレイヤー全員が国境警備員を2回ずつ行ったらゲーム終了です。

得点計算

最もチョコレートトークンを多く持っているプレイヤーの勝利です。

感想

かなり運の要素が高いので、あまり戦略というのは無いような気がします。

国境警備員としては、他のプレイヤーの状況を見ながら、そのプレイヤーがどのようにチョコレートを持ち込もうとしているかの心理を考えて、各アクションタイルを置くしか無いですね。

いかに相手の心理を読むかがカギっですね、みんなでスーツケースカードをめくりながらワイワイ楽しむパーティ系ボードゲームと考えて良いかと・・・。

手軽にブラフを楽しめるクニツィアらしいカードゲームですね。

チョコっと密輸

以上「チョコっと密輸」の紹介でした

ライナークニツィアのボードゲームの紹介

Amazon

チョコっと密輸

新品価格
¥1,980から
(2020/7/19 16:01時点)

楽天

チョコっと密輸

価格:1,980円
(2020/7/19 16:01時点)
感想(0件)

おじさんの独断ボードゲーム評価 6点(10点満点)

ボードゲーム紹介一覧へ

ホームに戻る

ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋

広告

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事